新松戸の歯医者さん 比留間歯科医院

新松戸の歯医者さん。比留間歯科医院

インプラント・ホワイトニング・歯周病治療



Q&A

日ごろ皆様が、疑問や不安に感じられる歯についてワンポイントアドバイスをQ&Aとしてご説明いたします。

  • Q.小児歯科についての質問

    指しゃぶりの影響ってどんなことがあるの?

    A.歯並びが悪くなったり、アゴの骨が変形したりするくま。

    歯並びが悪くなったり、顎骨が変形したり、うまく飲みこめない、不明瞭な発音などがあるくま。あんまり放置すると、矯正だけでは治らなくて手術が必要になることもあるくま。

  • Q.小児歯科についての質問

    指しゃぶりはいつ頃までにやめさせたほうがいいの?

    A.2歳くらいまでがいいくま。

    2歳頃までの指しゃぶりは、歯並びなどへの影響も自然治癒が期待できるくま。でも4,5歳すぎると色んなところに影響が出てくるくま。

  • Q.検診, 虫歯についての質問

    フッ素塗布ってどれくらいの頻度で来院すればいいですか?

    A.比留間歯科では4か月おきをお薦めしているくま。

    フッ素は歯の中のカルシウムとくっついてフッ化カルシウムになるから、酸に強くなって虫歯になりにくくなるくま。

  • Q.検診についての質問

    検診ってどれくらいで来院すればいいですか?

    A.人によって違いますが、4~6か月をおススメしているくま。

    歯周病になったことがある人は1~3か月おきに通院されているかたもいるくま。
    子供の歯は薄くて柔らかく、虫歯の進行が早いくまから、3~4か月をおススメしているくま。

  • Q.虫歯についての質問

    歯の神経とると歯はどうなるの?

    A.虫歯になってもしみたり痛んだりしないくま。

    そうすると虫歯に気づかなかったり、歯が脆くなってしまい割れてしまったりするくま。その結果歯の平均寿命が短くなる傾向があるくま。

  • Q.虫歯についての質問

    どうして歯の神経とったのに痛いことがあるの?

    A.それは歯が痛いのではないくま。

    歯の根っこと骨をつないでいる繊維(歯根膜.歯周靱帯)が炎症を起こしているからくま。これは根っこの中の虫歯菌の感染が原因の場合と、歯周病が原因の場合と、咬合力が原因の場合などがあるくま。

  • Q.虫歯についての質問

    歯の神経の治療って何?

    A.歯ぐき、あごの骨の中に歯の根っこが埋まってるくま。

    その中に歯の神経があって、根っこの先までの虫歯菌に感染した神経を取り除き、歯の中をきれいにする治療くま。
    これが不十分だと骨の中で膿んでしまって、歯ぐきや顔が腫れてしまうくま。

  • Q.虫歯についての質問

    虫歯を治療すると見えるところも銀歯になっちゃうの?

    A.そんなことはないくま。

    小さいむし歯だったらレジンという保険の白い詰め物になるくま。それで補えない大きさでも、保険は適用されないくまがセラミックの歯があるので相談してほしいくま。

  • Q.虫歯についての質問

    虫歯って必ず削って治さなきゃいけないの?

    A.そんなことはないくま。

    歯の表面のエナメル質の初期むし歯だったら、削らずにフッ素を塗ったり、歯磨きをしっかり頑張って再石灰化を待つくま。

  • Q.虫歯についての質問

    虫歯の治療って何回かかりますか?

    A.虫歯の大きさ、深さによって変わってくるくま。

    1~5回以上まで様々くま。